常総市立大花羽小学校

 本校は、平成27年の関東・東北豪雨による水害の経験から、防災士の資格を取得した職員が中心となり、毎年継続して防災教育に取り組んでいる。

 防災士や下館河川事務所、防災科学技術研究所などの外部講師と連携を図り、家庭や地域と協力しながら、マイ・タイムラインや防災安全マップの作成、自然科学実験教室、防災グッズ制作、NHKぼうさいマップの登録、垂直避難、ドライブスルー引渡し訓練等を行ってきた。

 取組を継続してきたことにより、児童や保護者、教職員の防災に関する知識の習得と意識変容に繋がった。

 常総市の災害経験と教訓を風化させることなく、大切な命を自分で守り、地域に貢献できる児童の育成を目指して、今後も防災教育を継続していきたい。

 本校は今年度で閉校になってしまうが、児童は教訓を忘れず、新しい学校でも防災リーダーとして率先して活動し、未来へ伝承していくことを願いたい。

関連記事

  1. 徳島県立城東高校 防災クラブ

  2. 陸前高田市立高田小学校

  3. 東京都世田谷区立喜多見小学校PTA

  4. 千葉県立長生特別支援学校-3

    千葉県立長生特別支援学校

  5. 28 岩沼市立玉浦小学校

    岩沼市立玉浦小学校

  6. 南富良野町立南富良野中学校